株式会社 講販 03-3205-1871
ゴキブリ・ねずみ等の害虫駆除会社 ゴキブリ・ねずみ等の害虫駆除会社 建築物ねずみ昆虫等防除業・東京都 建築物ねずみ昆虫等防除業・東京都
home 駆除のご案内 対応エリア 販売商品 お問い合わせ


EBRゴキブリ駆除システム 従来の噴霧方式(消毒方式)に比べ高い駆除確率を誇ります。


噴射式
薬剤のかかったゴキブリ 孵化したゴキブリ 増えたゴキブリ

薬剤のかかったゴキブリはすぐ死ぬ。
薬剤のかからないところに潜むゴキブリは生き残る。

殻に覆われているので卵は死なない。
幼虫が孵化したときには薬剤の効果はない
成虫になる。
これらの成虫が1ヶ月ごとに約40匹の幼虫を産むのでどんどん増える。

ベイト式
薬剤を食べたゴキブリ 孵化したゴキブリ いなくなったゴキブリ

施工後約2週間で成虫が死ぬ。

卵は死なない。

孵化した幼虫がベイト剤を食べるのでこれ以上繁殖しない。

親子の世代でほとんど消滅する。

外部から進入してもベイト剤を食べて死ぬ。

またいなくなる
   
1 .ゴキブリの生息場所へ直接ベイト剤を設置いたしますので、ベイト剤を食べたゴキブリは死滅します。
2. ベイト剤を使用いたしますので、噴霧式では必要だった施工前の片づけや施工後の食器洗いなどが一切必要ありません 。また、臭いも残りません。
3. 厨房機器の裏側に落ちている、ゴミや残飯などを取り除き再発を防止いたします。
4 施工は営業時間外(深夜、休日でも結構です)24時間営業のお店でも施工可能です。
※予備施工: 必要なときは清掃や消毒処理(予備施工)の上、本施工を行います。 メンテナンス施工 定期的に伺いゴキブリの有無を確認。


1)捕獲作業
粘着マットにより捕獲
鼠は一匹捕獲されるとその泣き声で他の鼠に危険を知らせ捕獲しづらくなりますので、
弊社作業員が一晩待機して、捕獲されたその都度殺鼠処理を行ないます。
この作業により鼠を減らすのと同時に侵入経路の特定がしやすくなります。

ぬずみ
2)閉鎖工事
特定された侵入経路を遮断する工事を行ないます。様々な材料を使用し鼠の侵入を防止します。

3)毒餌設置
鼠の通り道や天井裏などに設置し、その後の喫食効果により駆除を行ないます。
これにより、喫食のある場所を特定すると共に、その場所を重点箇所として駆除作業を進めます。

ただし、毒餌を使用する場合は11月〜3月にかけての気温の低い時期に限ります。

確実な作業の為に
ビデオ撮影
初回施工時にビデオ撮影を行ないます。ただし、現場の状況に応じて必要性があると判断した場合のみです。
赤外線CCDカメラ4台を設置して鼠の動向や生息状況を確認し、確実な防鼠・捕獲を行ないます。

お申込の種類
1)スポット(1回施工)
2)3ヶ月契約
3)1年契約


   試してみませんか?衛星チェックシート
  PDFにてチェックシートをダウンロードが出来ます。
アクロバットリーダー FAX注文用紙の閲覧・プリントアウトにはAcrobat Readerが必要となります。 AcrobatReaderがご利用のパソコンに無い場合は左のアイコンをクリックしてAdobe社のサイトよりダウンロードしてください。

定期点検:定期的に調査、点検を行います。
定期施工:定期施工は最低年4回としています。
状況により施工回数は変動しますので現場調査の上
決定いたします。


作業が完了しますと弊社より作業実施報告書をお渡ししております。作業内容や現場の写真など、実際の作業の内容を一目で解るようになっておりますのでご安心下さい。
報告書 作業写真 作業写真
報告書 実際の作業写真を報告書にお付けしてお渡ししております
 

■ 光熱フィルター (特許第3908252号)
光熱フィルター(ガラスコーティング)の効果
建築物の断熱効果は窓ガラスがあることにより、その効果が減少してしまいます。
しかし特殊な建物を除き窓をなくすことは出来ません。窓に断熱効果を与えることにより室内冷暖房効果はより高いものとなります。
これに目をつけ窓ガラス面に熱を吸収、反射する金属膜を形成し、太陽光のジリジリした紫外線をカットします
夏期は部屋の温度を2〜5℃下げ、冷房効果を高め省エネを行い、冬期は室内の熱損失を抑え、しかも結露を抑制します。
ガ・蜂・アブなどの複眼昆虫は紫外線に集まります。紫・赤外線をカットすることにより虫除け対策内装の日焼けや劣化を防止します。

紫外線を約95%カット

近赤外線を約50%反射・吸収
光熱フィルター施工
1u ¥10,000〜¥14,000
※ 出張費込み。 見積無料ですのでお問い合わせ下さい
 

■ その他の業務
弊社ではその他にも様々な業務を行なっておりますのでまずはお問い合わせください。
飛翔昆虫の防除
店内フロア-で蝿やその他の昆虫が飛び回っているのは、お客様にとって大変不快なことです。
また最近の調査でイエバエがO-157を媒介することも判明しております。弊社では、飛翔昆虫捕獲器の設置をお勧めします。
ただしチョウバエや、蚊など店内や、その付近で発生していると思われるものについては原因を調査して発生源対策をとります。
防虫フィルム貼り施工
ユスリカなど屋内侵入昆虫は室内からの紫外線に誘われて入ってきます。
ガラス面に紫外線カットフィルムを貼って屋内侵入を防ぎます。
ハエ
グリストラップの改善
弊社ではバイオを使用し、臭いを減少させると共にスカムの発生を押さえ必要に応じて清掃も行います。
バイオはオートフィーダー(自動注入器)により毎日一定量を注入します。
湧水槽、汚水槽の清掃、改修
ご要望により調査、提案を致します。
フードの清掃、及びシロッコファンのオーバーホール等
排気ファン、モーターは定期的に清掃、オーバーホールが必要です。 モ-タ-はベアリング交換、Vベルトの交換を行います。
フードの排気をスムーズにし又フード火災からお店を守るためにも定期的に清掃を行うことが必要です。
Copyright(C) 2005 株式会社講販. All Rights Reserved.